プロフィール
天野 泰行
天野 泰行
中学から社会人(旧和歌山銀行)まで卓球に明け暮れていました。スポーツ精神より学んだ誠実さをモットーに、日々センチュリーホームで住まいづくりのお手伝いをしています。休みの日、東京の㈱サンリツとタクティブで卓球をしている娘2人の応援に行くのが一番の楽しみです。マイホームのご相談はぜひ、㈱センチュリーホーム 天野(アマノ)まで (フリーダイヤル)0120-222-578 (メール) myny.amano@gmail.comまでお願いします。
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2011年04月29日

A様邸 地縄地鎮祭

今日、ゴールデンウィークの初日は熊取町A様邸の配置とGLの確認に行ってきました。

敷地も広く、南側に大きな庭のスペースがとれるので明るい家になると思います。

南側の大きな屋根には、発電効率の高い単結晶セルを採用した太陽光発電システムが搭載されます。


工事中の安全を祈念してお清めをして、その後ショールームで色打ち合わせをしていただきました。

6年前、A様のご両親の家を建てていただき、今回は息子様の家をさせていただきます。

感謝の気持ちでいっぱいです。

いい家を建てて、期待に答えたいと思います。

5月7日、地盤補強工事からの着工です。

熊取町 A様邸


詳しくは、
㈱センチュリーホーム
天野(アマノ)まで。
フリーダイヤル 0120-222-578
メール takkyu@marble.ocn.ne.jp   


Posted by 天野 泰行 at 19:47Comments(0)住まいづくりの話

2011年04月22日

W様邸 地鎮祭

4月20日は、和歌山市W様邸の地鎮祭でした。

風は強かったですが天気で、工事中の安全を祈念して無事地鎮祭を終えました。

その後、配置の確認やGLの打ち合わせや仕様の打ち合わせをしました。

W様邸は、4月26日色打ち合わせをして5月10日の着工予定です。

色打ち合わせでは、W様に聞いているカップボードやキッチン前のカウンターについて、いろいろ提案したいと思います。

モダンな外観の家です。

また写真で紹介します。

和歌山市 W様邸




詳しくは、
㈱センチュリーホーム
天野(アマノ)まで。
フリーダイヤル 0120-222-578
メール takkyu@marble.ocn.ne.jp   


Posted by 天野 泰行 at 19:02Comments(0)住まいづくりの話

2011年04月21日

N様邸 地盤調査

今日は、和歌山市N様邸の地盤調査でした。

地盤を保証するジャパンホームシールドが調査と解析をします。

調査方法は、スウェーデン式サウンディング試験で、写真のような機械でスクリューに一定の重量をかけて家が配置される下を最低5ヶ所調査します。

地震に強い家を造るための大切な調査です。



N様邸は、打ち合わせを重ねもうすぐプランが決定する段階です。

タイルと石貼りの外壁で8角形の塔屋がある家です。

5月下旬から6月初旬の基礎着工予定です。

着工が楽しみです。

和歌山市 N様邸


詳しくは、
㈱センチュリーホーム
天野(アマノ)まで。
フリーダイヤル 0120-222-578
メール takkyu@marble.ocn.ne.jp   


Posted by 天野 泰行 at 20:38Comments(0)住まいづくりの話

2011年04月15日

品質検査(基礎工事編)

今までセンチュリーホームの品質検査システムについて、何度かお伝えしましたが今日は基礎工事の検査について少し詳しく書きたいと思います。

基礎工事中の検査は4工程あり、配筋検査・アンカーボルト検査・コンクリート検査・基礎水平検査をしています。

配筋検査は、住宅保証保険会社でもしている基本的な検査で、これはどこの住宅会社・工務店でもしています。センチュリーホームの配筋検査では、鉄筋の基本検査に加え土台と基礎がずれないように型枠の検査もしています。

あまりしていないのが次のアンカーボルトの検査です。

アンカーボルトは、土台と基礎をつなぎ、地震などで建物が動くのを防ぐ役割があります。

センチュリーホームでは、『アンカー設置図面』を独自で作成しコンクリートを打設する前にホールダウン金物とアンカーボルトを1本1本確認します。この検査をしないと土台の中央からずれたり、土台は4m以内に継ぎ手がありますのでその継ぎ手部分と重なったりします。

今でもコンクリートを打設後アンカーボルトをセットする(俗に言う田植え方式)工務店もあると聞きます。

この検査は、地震などで大きな力が加わったときに、コンクリートとアンカーボルトの定着力や適正な位置にアンカーボルトがセットされているかが、耐震性の高い家を造るうえで大切な検査と考えます。

また、基礎工事中どうしてコンクリート検査と基礎水平検査が必要かお伝えできればと思っています。

基礎と土台を適正に繋ぐアンカーボルト


詳しくは、
㈱センチュリーホーム
天野(アマノ)まで。
フリーダイヤル 0120-222-578
メール takkyu@marble.ocn.ne.jp   


Posted by 天野 泰行 at 16:36Comments(0)住まいづくりの話

2011年04月03日

N様邸 上棟

昨日は、和歌山市N様邸の上棟でした。

敷地も広く角地なので、家を大きく見せます。

外観は、切妻の屋根の形でデザインしました、

南側に大きな屋根を設けましたので、将来太陽光発電も搭載できます。

雨が降りそうでしたが、何とかもち屋根の下地防水工事まで終了しました。


外壁はもちろんセンチュリーホーム自慢のタイル貼りです。

赤レンガのタイルを採用していただき、高級な外観に仕上がると思います。

外壁の再塗装のメンテナンスのかからない総タイル貼りの家は、きっと15年後、20年後に喜んでいただけると信じます。


昨年、N様のお兄様の家を建てさせていただき、今年は弟様の家づくりをお手伝いさせていただいています。

感謝です。

完成が楽しみです。

和歌山市 N様邸


詳しくは、
㈱センチュリーホーム
天野(アマノ)まで。
フリーダイヤル 0120-222-578
メール takkyu@marble.ocn.ne.jp   


Posted by 天野 泰行 at 16:30Comments(0)住まいづくりの話

2011年04月01日

Y様邸 地鎮祭

今日は、和歌山市Y様邸の地鎮祭でした。

暖かくて天気も良く、地鎮祭するには最高の日でした。

昨年の年末にご契約いただき、今日まで打ち合わせを重ね、造成工事も終了しいよいよ着工です。

来週、色打ち合わせをしていただき4月8日の基礎工事着工予定です。



Y様は、モデルハウスのLDKのイメージを気に入っていただき、モデルハウスのゾーニングや仕様を参考にして提案させていただきました。

特にリビングは、大型テレビを置く造り付けのボードや配線を仕込んでスピーカーを設置することを計画しています。

食品庫やリビング階段などY様のこだわりがたくさんあります。

完成が楽しみです。

また写真で紹介します。

和歌山市 Y様邸


詳しくは、
㈱センチュリーホーム
天野(アマノ)まで。
フリーダイヤル 0120-222-578
メール takkyu@marble.ocn.ne.jp   


Posted by 天野 泰行 at 16:43Comments(0)住まいづくりの話